September 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

mini木管アルバム 〜4.16

次回はGW中に予定してます。

4/16 sat
「旅する万華鏡」14:00の回にご参加のおふた方
(旅する万華鏡の作品はyoung artist内に掲載)

終了後、オイルタイプも作ってみる事に。
欲ばりさんコースです。
IMG_0396.JPG
青に金属をクルクル巻いてあるような(3ミラーの方)、
以前、販売品の万華鏡にも入れていました。
これが見えると宇宙っぽくなるパーツです。見えるかな??

前述のワークショップと、こちらのと
それぞれ同じタイプのミラーに決めました。
ドライとオイル同じミラー、というのもいいですね。
体験された2タイプが全然違い、特別感たっぷりなので、

1本はどなたかに…プレゼント?
いえいえ、どちらも自分用です〜

となります。

ブルーとグリーン。
爽やかミステリアスの掛け合いが上手くいきました。
IMG_0394.JPG


3/27 sun

bulles en ciel のおにいさんに。
ブランドのアクセサリーonlyで…というリクエストにお応えしました。
袋いっぱいのアクセサリーの中から「大きさ・カタチ・色・分量」を考え、
思い切って5個厳選。個数としては少なめです。

個々のアクセサリーの特徴がよく表れて、ニーズに合う物ができたと思います。
チェーンをカットして繋ぎ合わせ、万華鏡パーツに改造しました。
巻き付き加減なんかが面白く、ひと手間効果も発揮されてます。


M様 4/1 fri 
赤単色系。ほとんどご自身のお持込みオブジェクトでまとめて下さいました。
ベタッとなりがちな強い色をマイルドにする特別パーツで、完璧に。
IMG_0223.JPGFullSizeRender-11.jpg

S様 4/8fri
入手ホヤホヤの小粒ガラスを用い、
実物と万華鏡の中での違い、どのように発色するかはもとより、
発色しないパーツの効用をお話できました。



Z君 4/10 sun
ファミリーで日本旅行中のジュニアが飛び入り参加。
一期一会のライブ感が嬉しいケースです。こういう機会では、
理屈抜きに「楽しい」を大事に進行します。
万華鏡は、どんなにシャイで少し生意気な感じのboysも、
目が輝いて、必ず素の笑顔になるから、うれしいのです。
大喜びしてくれました。クール。
















 

comments

   
pagetop